Google翻訳で笑ったこと(誤訳)

こんにちは、SAKURAです🌸

Google翻訳の誤訳

いつもお世話になっていますGoogle翻訳ですが、ちょっとおもしろい誤訳を見つけたので書いておきます。(お読みになったときは修正されているかもしれません)

Minecraftでトロッコという乗り物があります。ゲームではminecart(Minecraftではありません)といいます。mine=鉱山 cart=手押し車ということでしょうか。

字幕を作ろうとしたときにはトロッコをtruck(トラック)と翻訳してました。これは違うと分かりました。(トロッコはトラックがなまったものが語源らしい)

ゲームを英語モードにして、minecartであると分かりましたが、確認のためグーグル翻訳サイトでminecartと打ち込むとなぜか”ミニキャット"となるんですよ。

ミニキャットだったら、minicatだろ(;´∀`)



不思議なことに、「minecart 意味」でGoogle検索したら検索ページではちゃんとトロッコと翻訳されるんですよね。でもグーグル翻訳サイトでは”ミニキャット” なぜだ~~?

注意、6月21日に確認したら、日本語に変換せず、英語のまま表示されました。

その他にも、Googleグーグル翻訳の不思議があります。

その単語は、Googleです。

日本語でグーグルと打ち込んで英語に翻訳すると、Googleになります。
しかし、Googleと打ち込んで、日本語に翻訳してもGoogleです。

Bloggerも似てます。
ブロガーと打ち込んで、英語に翻訳すると、A bloggerになります。(Aが付きます)
英語でBloggerと打ち込んで、日本語に翻訳するとBloggerのままです。(Googleと同じ)
これは、Googleの商売上、わざとかなと思いました。
(単に訂正を通知する人がが少ないだけかも)

ちなみに、Minecraftと打ち込むと、マインクラフトと翻訳します。
マインクラフトと打ち込むと、Mine Craft (2つの英単語)になります。

マインクラフト→Mine Craftは、間違いですよね。この場合、翻訳後のテキストをクリックすると、いくつかの単語の候補が表示され、正解をクリックして送信することで、Googleへ知らせることができます。

私も「Minecraft」と「トロッコ」を選択して、送信しました。早く直るといいですね。

(^o^)ノシ

コメント