【Minecraft】アイテムエレベーターの作り方の動画をUPしました(YouTube)


スポンサーリンク

こんにちは、SAKURAです🌸

つまらないドロッパー式のアイテムエレベター

面白くないということではありませんよ。
※親父ギャグも最高です。・・・・・(゚Д゚)ハァ?

アイテムエレベーターの特徴

  1. このアイテムエレベーターは、天高くどこまでも設置可能です。(ただし、ブロック設置限界まで)
  2. ドロッパー式ですが、2tickで作動させていますので最速です。(ホッパーの輸送速度の2倍)
  3. ドロッパー式特有の詰まりがない。
  4. アイテムが入ることでONになり、アイテムが最上階に到着するまでOFFにしないように調整できる。

これは、アイテムエレベターの最初の投稿動画です。


音声の代わりにユーチュブの字幕を入れているので、やはり再生回数が伸びませんでした。(ユーチュブの字幕はONにする必要があるので、見ない人が多い)

リメイクした動画がこちら。


見て分かると思いますが、再生させる前の画面(キャプチャ画像)を、大きな文字で特徴が伝わりやすくしました。(ムスカさんは登場しませんm(_ _)m)

顔の写真を貼り付けた理由ですが、人は自然と顔を認識しようとします。つまり、たくさん動画が並んでいても、最初に目に付くのが私の動画・・・と、なればよいのですが効果は分かりません。

音声も、ゆっくりボイスをつけました。ゆっくりボイスはよく使われますよね。無料ですし、ゆっくりが検索キーワードにもなっていますし。私もゲーム実況は肉声よりも安心します。
(人の声だと感情が伝わり易く、たまにイラッとしたり、うぜぇと思ったり。ユーチュバーの人は基本テンション高めだから)
構成も変えています。レッドストーン回路の説明も加えました。

リメイクによる効果はいかに?

①平均視聴時間と視聴者維持率

動画時間も伸びました。
最初の動画が、約6分です。平均視聴時間が1分28秒です。視聴者維持率は24.3%です。
リメイクした動画は、約18分で 平均視聴時間が3分39秒、視聴者維持率が19.9%です。

動画時間が伸びたので、視聴者維持率が下がるのは仕方ないと思います。
ただし、同じ経過時間でみた場合、ダブルスコアでリメイクした動画のほうが良い数値です。

②インプレッションのクリック率

インプレッションのクリック率は3%対6.5%です。これは、関連動画やユーチュブのホームページで紹介されたのを見て、視聴者がクリックした割合です。この数字が高いほど、サムネイルやタイトルで視聴者に対しうまくアピール出来たことになります。
そう考えると、サムネイルやタイトルを変更したことで2倍以上クリックしてもらえたことになり、成功だったことになります。

リメイクに当たり注意することは?

普通に考えても分かると思いますが、同じ動画をUPすることは禁止されています。では、リメイクなら良いかといえば、程度にもよるかなと思います。

私も、同じ映像で、日本語のナレーションと英語のナレーションの②つのバージョンを作りたいと思っています。音声のありなしでは、あったほうが良いです。
また、映画でも字幕と吹替版で好みが分かれます。英語圏の人なら、なおさら字幕に抵抗があるのではと思います。

しかし、同じ映像だと機械的に弾かれます。また、YouTubeが不適切な動画を排除するため、1万人以上にするとの報道も去年の暮にありました。(吹替版なら、人の目で見れば、納得してもらえる理由ではあると思うのですが・・・・・)

それ以外にも、同じ映像を2つ作るということは、視聴者を分散してしまうことになります。すると検索上位に登りにくくなりますし、チャンネルに同じ動画があれば、視聴者に良い印象を与えないでしょう。すると、いちばん大事チャンネル登録をされない事態に陥ります。(信用第一)

私も旧作はいずれ未公開または削除するつもりですが、まだ登録本数が少ないとか、こんな比較する記事を書いたりなど理由により未公開に出来ません。
(旧作のほうが上にランクされるとマズイwwww)

(^o^)ノシ

コメント