投稿

ラベル(AdSense)が付いた投稿を表示しています

アドセンス申請の注意事項『安易なアカウント再作成』と『URL削除ツールの誤使用』

AdSense ヘルプコミュニティ(旧ヘルプフォーラム)には、様々なトラブルの相談が寄せられます。
 その中でも「審査に合格するためにはどうすればよいか?」「AdSense アカウントの重複でアドセンスポリシー違反の通知が来たがどうすればよいか?」の相談がTOP2です。これらの多くの相談者は、アドセンスなどのGoogleサービスのヘルプやガイドラインを読まず、他のネットの情報を信じてトラブルになることが非常に多いと感じます。  まあ、私も人のこと言えませんが・・・。著作権違反はダメと言いながら、自分はアドセンスの合格のスクリーンショット画像を掲載しているようなサイトは、個人的には信用できないと感じています。 (中にはペナルティーの仕組みをよく理解して、掲載している人もいるとは思う)

アドセンス審査の合格基準をSEO対策の観点から考える

アドセンス(Google AdSense)の審査が以前より厳しくなって、なかなか合格できなくて悩んでいらっしゃる方も多いと思います。
 今回の記事は必勝合格対策マニュアルではありません。なかなか合格できず挫折しそうな方へ、初心者向けのSEO対策が解決のヒントになればと思い投稿します。
 また、アドセンスに合格した人も、SEO対策の初歩として読んでいただきたいと思っています。

 3ヶ月の間、私も合格通知が来なくていろいろと気を揉んだ経験を持っています。
(だが2019年1月~は追加サイトのツイートが含まれているせいか異常に多い気がする。さて3月~はどうだろうか?)
アドセンスの審査には、SEO(検索エンジン最適化)が影響するのか?  最初に私の持論を申します。 アドセンスの機械的な審査には、グーグル検索のアルゴリズムが一部利用されている その根拠は次のとおりです。
AdSenseヘルプに『ウエブマスター向け品質に関するガイドライン』に準処する必要があると記載されているAdSenseクローラーとGoogleクローラーはキャッシュを共有するYMYLや価値の低い広告枠など、アドセンスに参加していないサイトの情報も必要となり、それらを解析するアルゴリズムが必要となる
AdSenseヘルプに『ウエブマスター向け品質に関するガイドライン』に準処する必要があると記載されている ユーザーと広告主様の利便性を確保するため、AdSense プログラムに参加するサイト運営者様はウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していただく必要があります
《中略》 これらのガイドラインに準拠していないサイトは検索インデックスから削除され、AdSense 広告が無効となる場合があります。サイトが無効となった場合は、ガイドラインに準拠するようサイトを適切に修正したうえで、サイトの再審査をリクエストしてください。
AdSense ヘルプ「ウエブマスター向けの品質に関するガイドライン」より引用
 見出しの『SEOの知識が必要?』については、答えが出てしまいました。AdSense ヘルプで読めとあるので必要です。
 『ウエブマスター向け品質に関するガイドライン』はSEOの基本となるガイドラインです。アドセンスの基準と罰則のレベル差はあるとしても、項目はほぼ同じと考えられます。

AdSenseクローラー…

YouTube 収益化の不合格理由『再利用されたコンテンツ』と『情報が不足』について考える

イメージ
こんにちは。SAKURAです。
 YouTubeについては、去年の申請で、いまだ審査中の方もいらっしゃると思います。早く合格通知が来ることを願っています。
 今回は、YouTube ヘルプフォーラムで相談された、不合格理由『再利用されたコンテンツ』について、私の考えを話したいと思います。
 おまけで、『情報が不足しているため保留』についての予想も、取り上げたいと思います。(著作権関連)

アドセンスの収益受け取りに手続きが完了しました(ゆうちょ銀行)

こんにちは。SAKURAです。
 大変遅くなりましたが、やっと住所の確認と支払い方法の確認が完了しました。迷うところがありましたので、記事にしてお知らせします。

アドセンス不合格理由『価値の低い広告枠』についての思考

アドセンス(Google AdSense)審査の合格は、数年前に比べ難しくなったと言われます。AdSenseヘルプフォーラムでも、合格対策の相談が数多くあります。
 最近のアドセンスのポリシー違反の通知は、次のようなものがあります。(箇条書きは予想です)

2018感謝祭のアドセンス振込遅延を振り返って

こんにちは、SAKURAです。
 先月のアドセンスの振込が遅れた件について、ほとんどの人が既に振り込まれていると思います。一時期はツイッターで多くの振込遅延のTweetが飛び交いました。

アドセンスの合格、不合格の分析結果

こんにちは。SAKURAです。
 Google AdSenseの合格はすでにお知らせしました。つまり、私のブログをとりあえず真似したら、合格する確率は高くなります。できたてホヤホヤの経験者です。みてみてみて。 ٩(๑´3`๑)۶
AdSenseヘルプフォーラムで学んだこと  Google AdSenseに申請してから4ヶ月間、一生懸命勉強しました。 (裏を返すと、申請するまで全然勉強していません)
 その間、AdSenseヘルプフォーラムに張り付いて、情報収集を行っていました。ヘルプフォーラムで、合格対策を相談される人のブログを見て研究しました。また、ツイッターを検索して最近合格した人のブログも、十数件訪問しました。  かなり参考になると思います。違いがなんとなく分かると思います。(もしかしたら僅差かも)ぜひ数件、数十件と見てあげて下さい。ブログのPVが上がりるので、相談されたブログ管理人さんも喜ぶと思います。「人の振り見て我が振り直せ」です。
*改稿しました
合格された方のブログの傾向プロフィールが上手に書かれている文章の書き方が主観的である自分で写した写真、自分で書いたイラストが用いられているブログの見た目が派手 相談された方のブログの傾向自分の趣味や得意分野ではないプロフィールがない。又は不足している。文章の問題写真、画像のがほぼフリー素材  傾向と言いましても、全員が全部に当てはまっているわけではなく、合格された方でも不備があったり、なかなか合格できない方でもうまく書かれていたりと、あくまでも全体的にです。一応、比較形式で進めてみたいと思います。 自分の趣味や得意分野ではない  言い方に迷いますが、要するに「目的が金儲け」  プロフィールから見て、今までの経歴とは全く関係のないのジャンルの記事を書いている。これが他の項目まで影響を及ぼし、いくら改善しても合格できない主な原因です。 (ヘルプフォーラムでは言えませんが、疑わしいブログが半分ぐらいある気がします)
 ジャンルは医療、ダイエットが多いです。(これらのジャンルは合格しにくい)  ほとんどが他のサイトからの転用と思われます。なぜなら 「あなたはその医療を全部受けましたか?」
「いろんなダイエットをされていますが、それでも痩せないのですか?」
 経験に基づいたものでないということは、それは何処か他所から取…

アドセンスから合格通知が届きました(Blogger)

こんにちは。SAKURAです。✿  この度お陰様を持ちまして(やっと)

ポップコーンが配達されました
 種まきから約4ヶ月、ちょうど今がとうもろこしの旬。お味も格別です。・・・と言いたいのですが、なかなか箸が進まない。目標を失った虚脱感とでもいいましょうか。胸にポッカリと穴が空いたようで、そこからポロポロとポップコーンがこぼれ落ちる。  センスのある文章ではないですね。(;´∀`)
 3ヶ月を経過しても、うんともすんとも連絡がないので、AdSenseヘルプフォーラムで相談しました。すると、回答はトラブルではないかのと助言を頂きいただきました。独自ドメインを取り直して再出発することにしました。
 基本的に、AdSenseのキャンセルはトラブルのもとです。合格しないなどの理由でのキャンセルは絶対にしないで下さい。(重複により、再申請できなくなる場合があります)

 キャンセルをしたのが6月29日。アドセンスに再申請を行ったのが7月13日です。  ブログ引っ越しもあり、ページビューは過去最低ラインで推移しており、今回は落ちるだろうと予想し、審査されることが目的でした。まだ改善の余地があり、それに取り組むつもりでした。  そして土日を挟んで16日に合格が通知された次第です。
 これまではAdSense合格という、イメージしやすい目標に取り組んできました。しかしこれからはページビュー(PV)という、私にとって未知のものとの戦いです。あちら側には読者様がいらっしゃるのですが、未知のものを通して眺めるとよく見えず、霧の森へ迷い込んだかのような心境です。 (アドセンスの勉強をそっちのけしていたことも原因ですが)
(^_^;)
アドセンスキャンセル以降の出来事  申請中のAdSenseアカウントをキャンセルしましたが、またまたトラブルに見舞われました。それはHTMLモードでの変更、保存ができなくなったことです。原因はどうやらAdSenseガジェットにあるようで、HTML編集でプレビューを行うと<b>AdSense1<b> エラー 500と表示され、変更後の保存ができなくなりました。  これはBloggerの「収益」に、キャンセルしたAdSenseアカウントが未だに登録されているけれど、AdSenseアカウント情報はすでに消去され、AdSenseガジェットでエラーが…

アドセンス合格までの道のり(Blogger)

こんにちは、SAKURAです🌸
 アドセンスに申請して、通常1日足らずで完了するところ、3ヶ月待ってもポップコーが配達されません。配達人は大渋滞にまきこまれたんでしょうかね? *注 アドセンスの合格通知にポップコーを持った少年のイラストが載っている
 申請後、なかなか合格通知が来ないので心配になり、いろいろとネットの情報を調べました。そして試行錯誤したことを書いておきます。

追記、おかげさまで合格しました。
 まずは、Bloggerの予備知識から Bloggerの無料ドメインのアドセンスはホスト型  Bloggerは無料ブログでありながら、アドセンスに参加できる唯一のブログサービスです。ただしホスト型と言って、Bloggerのブログだけで有効なAdSenseアカウントです。他にもYouTubeがホスト型です。(アカウント[Account]とは、日本語に訳すと口座、権利など)  Bloggerは一つのGoogleアカウントで100件までブログを作れますが、アドセンスの広告を貼るためには、1件ごとに申請する必要があります。「度々審査を受けることは面倒だ」という意見や「2件目以降は簡単に通る」という情報もあります。これについて個人的見解を述べておきます。 「簡単に通る」について  新規ものときも同じですけれども、新たにブログを立ち上げて、数日間は申請ができません。「収益」のボタンが押せるよになってから申請ができます。2度目以降は、AdSenseアカウントがすでにありますので、手続きは簡単だと思います。審査用の広告コードを貼る必要もありません(新規も同じ)  他の独自ドメインのAdSenseアカウント(非ホスト型)は審査はありませんが、広告を表示するのには、HTMLで広告コードを貼り付けるなどの作業が必要です。初心者にとっては多少手強いです。  ブログの審査について、完璧なブログなら一発で通ります。(当たり前です)  審査が甘いかどうかは、分かりません。ただし、Googleクローラーにインデックスされている必要があると思われますので、独自ドメインと比べると余計に日数が掛かる可能性はあります。独自ドメインと無料ドメインのクローラーが来る頻度の違いのためです。ただ、初日から1万PVとかありえませんので、合格が多少遅くなっても金銭的影響は少ないと思います。(精神疲労感が倍増しま…

収益化は避けられぬ道なのか? プライバシーポリシーの作成(AdSense)

イメージ
こんにちは、SAKURAです。🌸
言わずとしれた Google AdSense です。ずーと黙っていましたが、まだ許可がおりません。いろいろググって、無謀だということを悟りましたが、まあ、Googleネタを取り扱っていますし、多くの人が興味があるでしょう。取り消さずにいました。


Google AdSense ホームページ https://www.google.co.jp/adsense/start/#/?modal_active=none
もうかれこれ1ヶ月……  ハイ、マニュアルを見ない人だから、くれるものなら貰おうと何もわからず申し込んでました。だって、収益の項目があるんだもん。 現実は厳しかった……


私のGoogle AdSense ホームからの引用でございます。
通常は 1 日足らずで完了しますが、場合によってはそれ以上かかることもあります。準備が完了した時点でお知らせしますので、それから広告を配置して収益化を始めてください。

一日千秋の思いです。(ほんと秋まで待たされそう)

流石に1週間ぐらいして、おかしいと気づき調べ始めました。 いろいろ情報が飛び交っていて、2段階審査だとか、画像はだめだとか、Bloggerは有利だとか。(無料ブロクで唯一申請できるから有利ちゃあ有利だけど)
2年ぐらい前に改定があったらしく、それ以前の情報は間違いが多いみたい。 以下のサイトを参考にさせていただきました。

Googleアドセンス審査に不合格にならない解答
Googleアドセンス総合専門家 古川英宏
https://suzunoneiro.com/google-adsense-examination-not-failure/
私も記事が溜まってきて、合格通知が来てもよい頃だと思うんですけど、Googleのこと悪く書いたかな? ライバル会社褒めたからかな? 思い悩むところです。

まあ、落ちたほうがネタになるのかな? これでまた引っ張れるかな? と、こっちのほうが美味しいかもです。

前置きでしたが、以下のページにプライバシーポリシーのことが書かれていました。

liberty-life-blog
http://liberty-life-blog.com/wordpress/privacy-policy/#Google_Analytics
それって美味しいの?

ブログを巡回して…