投稿

ラベル(Windows10)が付いた投稿を表示しています

【YouTube】ゲーム動画を配信するためのソフト(現在使用しているソフト)

こんにちは、SAKURAです🌸
ゲーム解説ということで、録画ソフトはWindows10付属のゲームバー。設定にあるやつです。MP4ファイルで記憶されます。トリミング(動画の長さの調整)だけなら、これも付属のXboxアプリでできます。

動画編集ソフトPowerDirector16 それだけじゃ物足りないと、動画編集ソフトPowerDirector16を買いました。最初はお試し版をダウンロードして使いました。1本目の動画はお試し版でUPしています。初心者でもなんとかできたので、ちょうど特典があるということで、買ってしまいました。

もう一つ欲しいものがあって、音声合成ソフト。声出しが嫌なんで。 よくあるゆっくりボイスやボイスロイドなど。キャラクターは特にこだわりもないので、棒読みちゃんとCeVIO Creative Studio6(お試し版)を使っています。

棒読みちゃんはゆっくりボイスということで声質が無難。みんなが聞きなれているし、ゆっくりで検索する人もいると思います。
他にもゆっくりボイスがありますが、ダウンロードしたら、ノートンがウイルスが含まれているとして削除しました。

ネットで検索すると、ウイルス対策ソフトを止めなさいとありましたが、それじゃそもそも、ウイルス対策ソフトにお金を出す必要もないわけで、入ってるIntelでも脆弱性があるわけで、まあ今回はノートンを信用したわけです。漁ったのは音声合成ソフトだけじゃなかったですから、○○ソフトはいいけど△△ソフトはだめとか私には判断つきませんので。

CeVIO Creative Studio6(お試し版)の方は、使い勝手はなかなか良かったです。セリフも一括入力でしますし、字幕ファイル(SRTファイル)での出力もできます。

少し字幕とセリフについてお話ししときます。
まず、棒読みちゃんでする場合ですが、 PowerDirectorの字幕機能で、セリフを打ち込んで字幕ファイルを出力します。これは字幕の開始時間と終了時間とセリフの書かれたテキストファイルです。

メモ帳で開いてすぐ保存します。次にワードパッドで開きます。メモ帳でいったん開くのは、 直接ワードパッドで開くと文字化けするからです。

ワードパッドで開いた字幕ファイルのセリフを行単位で選択、コピーし棒読みちゃんに貼り付けます。棒読みちゃんでセリフを聞いて確認したのち、音声ファ…